渥美拓馬さん、白血病でユーチューバー活動休止か…今後はどうなる?

人気ユーチューバーで、現在白血病闘病中の渥美拓馬さん(28)が、1月31日、自身のYouTubeチャンネルを更新しました。

渥美拓馬さんと言えば、“釣り系ユーチューバー”として、50万人以上の登録者数を誇る人気チャンネルの運営者。

「報告。退院してもYouTubeを続けられなくなりました。」というタイトルの動画に、多くのファンから心配と励ましのコメントが殺到しています。

現在の渥美拓馬さんの身体の状況、そして気になる今後は?

スポンサードリンク



渥美拓馬さん、「報告。退院してもYouTubeを続けられなくなりました。」

渥美拓馬さんは、2020年1月31日、「報告。退院してもYouTubeを続けられなくなりました。」というタイトルの動画を更新しました。

動画の更新は、約2週間ぶり。

現在は、抗がん剤治療の3クール目が終わって、病院から退院し自宅へ戻っていることを明かしました。

 

渥美拓馬さん、ユーチューバーとしての活動は今後どうなる?

気になるのは、渥美拓馬さんの今後です。

1月31日に更新された動画の冒頭では、「今回は少し良くない話をしなくてはいけなくて…」と切り出し、退院してもなかなか動画が更新できない理由について説明しています。

渥美さんは、動画が撮影できない理由について、「YouTubeをする体力がない」「話しているだけでつらい状況」とのことで、その様子は動画の渥美さんからも伝わるものでした。

 

また、入院中には、40度以上の高熱が出て、そのまま熱が下がらずに寝たきり状態になったことを明かし、「本当に地獄だった」「人生で経験してきた何よりもつらかった」と振り返っています。

 

さらには、入院中も心無い視聴者から「〇ね」などの誹謗中傷も受けたことを明かしましたが、そんなことよりも、ユーチューバーとしての活動ができなくなってしまい、「生きる希望がすべて見えなくなってくるくらいしんどかった」と心境を吐露。

 

今後は、YouTubeに完全復帰してまた海外などにも行けるよう、体力が戻らないうちは、大事をとってユーチューバーとしての活動は断念することを発表しました。

渥美拓馬さんのユーチューバー活動休止に対してファンの反応は?

渥美拓馬さんとっては、何よりも治療、体力の回復が最優先ですが、ファンの反応は?

いつでも待ってます。

 

生きていてくれたらいいです
私たちは渥美さんが生きていて、病気に勝ってくれたらそれだけで幸せです。

 

それでいい!渥美さんが生きてるだけで嬉しいよ!YouTubeなんて後回しだ!

 

この状況で配信するなんて、それこそ鉄の心臓の持ち主。

 

渥美さんの身体の状況を心配し、全面支持するコメントが殺到しています。

渥美拓馬さん、ユーチューバー活動しない期間はどうしてる?

渥美拓馬さんは、ユーチューバーとしての活動ができない間は、どのように過ごされるのでしょうか?

1月31日に更新された動画では、療養中は、自身のプロデュースで製作を進めている釣りのルアーの企画を進める意向を明かしています。

 

渥美拓馬さんのプロフィール

画像:所属事務所ホームページより

●誕生:1992年1月15日
●血液型:AB型
●趣味:魚釣り
●好きな食べ物:知多牛
●嫌いな食べ物:しいたけ
●所属事務所: Kiii