YouTuber渥美拓馬、白血病…気まぐれクックかねこ全力支援を表明!

“釣り系YouTuber”として活躍する渥美拓馬さん(27)が、9月27日、急性前骨髄性白血病を患っていることを自身のYouTubeチャンネルで公表しました。

渥美拓馬さんと言えば、そのイケメンのルックスもさることながら、日本や世界各地で釣りを楽しみながら、ときに巨大な怪魚を捕獲する動画が人気の有名YouTuberです。

そして、渥美拓馬さんの親友には、現在245万人以上の登録者数を持つ日本でトップクラスの人気YouTubeチャンネル「気まぐれクック」のかねこさんがいますが、かねこさんにYouTubeを勧めた人物こそが、この渥美拓馬さんなのです。

 

渥美拓馬さんの白血病公表を受け、親友・気まぐれクックのかねこさんの反応や対応は…?

多くの視聴者たちが関心を寄せる中、9/28、気まぐれクックのかねこさんが動画を投稿し、渥美拓馬さんを全力支援すること表明しました。

その発表に、視聴者からは「ありがとう!」「カッコいい」「二人の友情に泣けた」…といったコメントが寄せられています。

 

スポンサードリンク



白血病を公表した人気YouTuber・渥美拓馬さんとは?

●名前:渥美拓馬(あつみ たくま)
●誕生:1992年1月15日
●血液型:AB型
●趣味:魚釣り
●好きな食べ物:知多牛
●嫌いな食べ物:しいたけ
●所属事務所: Kiii

渥美拓馬さんは、”釣り系YouTuber”として、2019年9月現在、約40万人を超える登録者数を誇るユーチューバーです。主に愛知県を中心に活動を行っていますが、ときにアマゾンなどの世界各地でも釣りを楽しみ、豪快に巨大な怪魚を釣り上げる動画は毎回100万回以上の再生数を超えるほどの人気ぶりです。

そして、何と言っても渥美拓馬さんと言えば、そのイケメンのルックスです。魚釣りをメインとしたちょっとマニアックなYouTubeチャンネルですが、女性ファンも数多く存在します。

また、同じ事務所に所属する気まぐれクックのかねこさんとは親友であり、かねこさんにYouTubeをはじめることを勧めた人物としても有名です。渥美さんとかねこさん2人が一緒に登場するYouTube動画は特に人気で、2人の仲の良さは、ファンの間でも広く知られています。

気まぐれクックかねこ、白血病の渥美拓馬さんの全力支援を表明!

2019年9月28日、気まぐれクック・かねこさんは、自身のYouTubeチャンネルを更新。

「渥美拓馬の『急性前骨髄性白血病』について。皆さんにお願いがあります」と題した3分7秒の動画を投稿しました。

動画は、とくに編集などはなく、かねこさんがテーブルで座って話す様子を撮影した、いつもとは明らかに違う様子の動画でした。

神妙な面持ちのかねこさんは、一礼をしてその想いと決意をコメントしました。

以下は、気まぐれクック・かねこさんのコメント全文です。

もうご存知の方は、多いと思うんですけども、僕をYouTubeに誘ってくれた恩人であり、親友である渥美拓馬が『急性前骨髄性白血病』という病気にかかってしまいました。

1週間前から、LINEでですね、調子が良くないということは聞かされてたんですけどまさか、こんな重い病気にかかっているなんて思いませんでした。

ちょっといきなりのこと過ぎて、僕もまだ心の整理が全然追い付いていないんですれども…。

 

で、昨日お見舞いに行ってきました。
元気そうでした。いや、元気そうに振舞ってくれました…ていう感じかな。

で、そこで話してですね、やっぱ彼が1番気にしてることっていうのが、一応入院期間が6か月と言われているんですけれども、6か月間、動画がストップしてしまうっていうことが、もうすごく気がかりみたいです。

6か月間も動画空くと、視聴者さんが離れちゃうんじゃないかと、そのことをすごく心配していました。

僕も6か月動画を空けたこともないので、そんなの大丈夫だよっていう軽い言葉は言えなくて…
で、どうしたらいいか考えたんですけど、渥美拓馬のチャンネルの方でちょっとした動画を不定期で上げていこうかなと思います。

僕以外のクリエイターさんにもお願いして、色んなクリエイターさんの動画を不定期で上げていけたらいいなと、それで6か月間つないでいけれたらなぁと思っております。

 

で、僕から皆さんにお願いがあります。

昨日、彼に会って言っていたのが、SNSで皆さんの温かい言葉がものすごく励みになると、すごく助かる、と。

手には、すごくたくさん点滴の針も刺さっていますので、なかなか腕の力が入らないので、あんまりリプとか返せなんですけど、すごくそういうのが励みになっていますので、渥美拓馬チャンネル、まだ登録していない方は、下の概要欄からチャンネル登録できます。

あとツイッターのほうも渥美拓馬フォローしてもらって、ぜひぜひ励ましのリプやDM、送ってあげてください。

 

で、昨日、『急性前骨髄性白血病』について、かなり僕も調べたんですけれども、今の時代、治る病気です。薬で治る病気なので、僕もね、少しは安心しました。

これ拓ちゃんも見てると思うけど、今から経験したことのない大変なことがたくさん起こると思います。大変なのは今からだと思います。

でも、病気は気の持ちようから治すっていうから、う~ん、大変なことばっかだけど、がんばってほしい。

ぜひ、このピンチをチャンスに変えて欲しいなと思っております。
退院した頃には、また違う世界が見えてると思うからね、うん、がんばって。

欲しいものあったらすぐにLINEして。
何でも買ってくから。
ね…なんで、あの…がんばれ。

 

そう、気まぐれクック・かねこさんは、人気YouTuberにとって生命線とも言える動画コンテンツ提供による支援を表明したのです。

具体的には、渥美拓馬さんのチャンネルに、かねこさんや他のYouTuberたちが登場する動画コンテンツを提供して、渥美拓馬チャンネルの視聴者が減らないように支援をしていくことが予想されます。

 

この投稿に対して、渥美拓馬さんは、YouTubeのコメント欄に「かねこ本当に色々とありがとう」と短くコメントしています。

いち早く渥美拓馬さんの病床にかけつけた気まぐれクック・かねこさん

渥美拓馬さんは、急性前骨髄性白血病を公表後、自身のツイッターで、かねこさんがいち早く病床にかけつけてくれたことも明かしました。

そして、公表から2日後の9月29日には、渥美拓馬さんのYouTubeチャンネルで、かねこさんが渥美拓馬さんにお見舞いにきたときの様子を動画でアップ。

かねこさんは、メロンと美味しいリンゴジュースを持って、親友・渥美拓馬さんの病床にかけつけたのでした。

2人の仲睦まじいやりとり、そして渥美拓馬さんの元気そうな様子に、視聴者からは「ほっこりする」「泣けてくる」「渥美さんの笑顔が見れて良かった」といったコメントが寄せられました。

参考:白血病から復帰した有名人・芸能人まとめ

渥美拓馬さんが闘病している「白血病」と言えば、血液のがんと呼ばれる病気です。

今年2019年は、競泳の池江璃花子さん、歌手の岡村孝子さんがこの病気を患っていることを公表し話題になりました。

決してすぐに治る病気とは言えませんが、また、渥美拓馬さん1日も早い回復を願うばかりです!

 

以下は、白血病から復帰した有名人・芸能人まとめ記事です。

 

池江璃花子さん、公の場に!白血病から復帰した有名人・芸能人まとめ

 

 

\がんへの備えが不十分だと思う方へ/

※保険料を計算してみる