第二のマナカナ・尾崎亜衣、子宮頸がんで卵巣全摘出してた

女優の尾崎亜衣さん(34)が、8月17日放送の『爆報!THEフライデー』(TBS系/19時~)に出演しました。

尾崎さんは、番組内で、現在も闘病中の子宮頸がんを公表。
尾崎さんは、現在、抗がん剤による治療を受けていますが、今年4月13日には、子宮・卵巣の全摘出手術を受けていたことも明らかにしました。

今回は、尾崎亜衣さんが闘病した子宮頸がんについても解説します。

スポンサードリンク



第二のマナカナ!尾崎亜衣・由衣

尾崎亜衣さんと言えば、尾崎亜衣(姉)・由衣(妹)の美人双子姉妹として、かつては“第2のマナカナ”とも呼ばれ、芸能界で注目を集めました。

亜衣さんも由衣さんも、グラビアアイドル・レースクイーンなどの活動を経て、その後、女優デビュー。
2008年には、昼ドラ『花衣夢衣』で双子のヒロイン役として共演を果たすなど、順調に女優としての活動の幅を広げていました。

●尾崎亜衣さんプロフィール

●生年月日:1984年2月25日
●出身地:日本・東京都
●血液型:A型
●学歴:東京女子大学文理学部
●旧芸名:水木杏奈(みずきあんな)

尾崎亜衣さんが闘病している「子宮頸がん」とは?

尾崎さんが子宮頸がんを発症したのは、今年2018年3月、34歳という若さでのがん宣告でした。

34歳と言えば、昨年、タレントの小林麻央さんが乳がんで亡くなった年齢でもあります。

では、尾崎さんが闘病している“子宮頸がん”とは、どんな病気なのでしょうか?

●子宮頸がんの現状

「子宮頸がん」は、20歳代の若年層で急激にかかる可能性の高い病気とも言われています。

1年間に約16,000~17,000人が診断され、約2,500人が亡くなっているというデータもあります。

しかし、その一方で、早期発見ができれば克服できるがんなので定期的な検診はとても有効のようです。

【子宮頸がん(上皮内がんを含む)発生率の推移】

出典:国立がん研究センター

●子宮頸がんってどんな病気?

では、「子宮頚がん」とはどんな病気なのでしょうか?

【子宮頸がんとは?】

婦人科のがんで最も多い子宮がんには、子宮頸がんと子宮体がんがあります。
子宮体がんは子宮内膜がんともよばれ、胎児を育てる子宮体部の内側にある子宮内膜から発生します。

一方、子宮頸がんは、子宮の入り口の子宮頸部とよばれる部分から発生します。
子宮の入り口付近に発生することが多いので、普通の婦人科の診察で観察や検査がしやすいため、発見されやすいがんです。

また、早期に発見すれば比較的治療しやすく予後のよいがんですが、進行すると治療が難しいことから、早期発見が極めて重要といえます。

【子宮頸がんの発生要因】

子宮頸がんの発生には、その多くにヒトパピローマウイルス(HPV:Human Papillomavirus)の感染が関連しています。

HPVは、性交渉で感染することが知られているウイルスです。
子宮頸がんの患者さんの90%以上からHPVが検出されることが知られています。
HPV感染そのものはまれではなく、感染しても、多くの場合、症状のないうちにHPVが排除されると考えられています。

HPVが排除されず感染が続くと、一部に子宮頸がんの前がん病変や子宮頸がんが発生すると考えられています。
また、喫煙も子宮頸がんの危険因子であることがわかっています。

HPVには複数の型がありますが、最近、一部の型のHPV感染を予防できるワクチンが使用可能になっています。
たとえ、ワクチン接種を受けた場合であっても、定期的に子宮頸がん検診を受けることが大切です。

【子宮頸がんの症状】
月経以外の出血(不正出血)
性行為の際の出血
下腹部や腰の痛み
月経血が増える、月経期間が長くなる
異常なおりものが出る

子宮自体が体外とつながっている臓器でありながら、早期のがんでの症状はほとんど見られないことが特徴とされています。

しかし、子宮頸がんは、細胞の異常が起きた後に、その異常となった細胞ががん化するという過程をたどることが分かっています。

そのため、細胞がまだがん化していない状態、細胞の異常(これを「異形成」の状態といいます)が起きた状態のときに、検診などで発見することが可能ながんです。がんが進行するにつれて、上記のような症状がみられるようになります。

(がん治療.comより引用)

参考)子宮頸がん闘病した有名芸能人は?

芸能人の中には、尾崎亜衣さんの他にも、これまで子宮頸がんや子宮がん闘病経験のある方が多数います。

早期発見によって克服できる病気とあって、現在は、芸能人として第一線で活躍されている方たちがほとんどです。

しかし、中には、古村比呂さんのように、現在も副作用と闘いながら闘病生活を続けている方もいらっしゃいます。

●高橋 メアリージュン

美貌のウラに壮絶な過去!高橋メアリージュンさんの子宮頸がん闘病

●森 昌子

子宮頸がん闘病の森昌子さんも葛藤…子宮全摘出するとどうなる?

●和田 アキ子

和田アキ子さんの子宮がん闘病 ―”子供と一緒に歌のが夢だった”

 

●坂井 泉水(ZARD)

ZARD坂井泉水さんの子宮頸がん闘病…子宮筋腫、卵巣のう腫、子宮内膜症とは?

●古村 比呂

古村比呂さんの現在は?子宮頸がん闘病の経緯